◆ ウインドウォッシャー液凍結温度テスター(メタノール系ウォッシャー液用)

近年、車の高品質、高性能化に伴い付帯部品もかなり変化しています。
ウォッシャータンクの大型化もそのひとつ。この変化に対してウォッシャー液は従来のままであるのが現状です。これでは、いくら高品質のウォッシャー液でも稀釈濃度が低い為、本来の性能を発揮できません。
夏場は油膜取り、虫取り効果が発揮できず運転に支障をきたしたり、冬場はウォッシャー液を噴射したとたんに凍結してしまう恐ろしいトラブルになりかねません。
この様な現状をもとに開発したのがこのウォッシャーテスターです。、ウォッシャータンク内の液の濃度、及び凍結温度がかんたんにチェック出来る様になっております。


【使用方法】

@握り袋を握り、本体下の吸入パイプからウォッシャー液を吸ってください。
(本体の半分くらいまで吸引してください。)

A本体を水平に保ちその液面と目盛りの接点から数値及び目盛りの色を読み取って下さい。

注)車の走行中にウォッシャー液を噴射する為、解氷ウォッシャーをご使用の場合は、外気温度の2倍の凍結温度濃度のウォッシャー液が必要です。

目盛りの色 目盛りの数値 ウォッシャー液濃度 凍結温度
0.95〜0.97 45% マイナス20℃
0.97〜0.99 30% マイナス10℃
0.99〜1.00 20% マイナス 3℃


メーカー名 車種名 タンク容量(L) 車種名 タンク容量(L)
- - 最小容量 - 最大容量
トヨタ デュエット 1.6L ランドクルーザー 4.5L
日産 マーチ 2.0L サファリ 5.0L
ホンダ ライフ 2.0L ホライズン 5.5L
三菱 ミニカ 1.7L パジェロ 8.1L
スズキ アルト 1.5L エスクード 4.8L
ダイハツ ミラ 1.2L シャレード 2.4L